(販売事例付)初心者にオススメなフリップとフリップレポートについて

河野です。

せどり初心者や資金の少ない人には、フリップという販売方法をオススメしています。フリップとは、アマゾン在庫が切れている商品を、短期間のうちに数個リピート販売する手法です。

この記事では、弊社でフリップした事例。弊社の稼ぎのパターンを解説するフリップレポートを紹介します。


まずは、弊社でフリップした事例の紹介です。

フリップ販売事例

フリップを通して「稼ぎの型」を作る

フリップの目的ですが。せどり初心者がフリップを実践することで

・せどりで稼ぐために必要なスキル
・「自分でも売れた!」という経験
・売れてる商品の共通点を把握する

といったものを積み上げてもらうことを目的としています。


他の記事でも解説しましたが、最後の「売れてる商品の共通点を把握する」ということが、経験値として後々プラスに働きます。

河野です。 ブームを先取りする「ひょうこうリサーチ」を使って、ブームが起きそうな商品を見つけたら。次は、リピート数を最大化させるための...


私は「稼ぎの型(パターン)」と呼んでいますが、経験値を元に時間をかけてご自身に合った「型」を焦らず腰を据えてじっくり作り込んでもらえればと思います。


とは言え「俺はもっと早く稼ぎたいんだよ!」という人も多いでしょう。そこで、弊社ではフリップレポートというレポートを月1本公開しています。

このフリップレポートでは、弊社でフリップに成功した商品について

・どうやってリサーチした(見つけた)のか?
・なぜ、仕入れたのか?
・どこで、仕入れたのか?
・販売時にどのようなことに注意したのか?
・今後に向けて、どのようなことを意識するのか?

などを解説しています。(※レポートは、ブログ記事になります)


実際に弊社が利益を上げた「稼ぎの型(パターン)」を公開することで、ご自身のせどりの参考にしてもらえればと思います。

それでは、1つサンプルレポートを紹介します。

(サンプル)フリップレポート

今回のフリップレポートでは、高額のCD-BOXを17本販売、約36,000円の利益を上げた事例を解説します。

販売実績

今回、販売した商品はこちらになります。

【早期購入特典あり】 ラブライブ! サンシャイン!! Aqours CLUB CD SET 2018 GOLD EDITION (アーティスト写真使用 ソロブロマイド9枚セット付)がゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

扱った理由と販売の流れ

この商品ですが、ツイッター(情報収集用)に発売情報が流れてきたことで知りました。そこから、分析を始めたのですが、扱うに至った理由は大きく3つあります。

1:映画公開の決定による盛り上がり
2:2chでの悪い前評判
3:仕入値が高いほど、ライバルは及び腰になる


では。1つずつ、解説していきます。

1:映画公開の決定による盛り上がり

この商品の発売ニュースが出た前後に、ラブライブ!サンシャイン!!の映画公開が決まりました。

それを受けて、ネット上では盛り上がりを見せていたので「この盛り上がりに乗じて、売れるのでは?」と予測。

2:2ちゃんねるでの悪い前評判

今回のCD-BOXは、

・GOLD EDITION(定価:16,200円)←販売した商品
・通常盤(定価:5,400円)

の2タイプがありました。販売した商品はDVDが封入されているとは言え、定価16,200円とかなり高額です。

この金額に対して、2ちゃんねるでは「貧乏人は買うなってことか」「こんなに高かったら買わねーよ」などと否定的な書き込みが目立っていました。

(※リサーチの一環で、2ちゃんねるのまとめサイトをよく見ています。)


ただ、2ちゃんねるの書き込みを見た時に「逆に売れるかも!」と思いました。というのも、以前から2ちゃんねるで否定的な書き込みをされた商品や作品が、逆に売れている現象を何度も見ていたからです。

あくまで、個人的見解ですが。2ちゃんねるに書き込む層というのは、その作品の熱狂的なファンでは無いのでは?と思っています。熱狂的なファンは「全てを揃えたい」わけですから、高かろうが買うということですね。

2ちゃんねるに書き込むファンは、熱狂的なファンより熱烈度が少し劣っているのかもしれません。

3:仕入値が高いほど、ライバルは及び腰になる

今回のCD-BOXは、非常に高額です。ポイント割引で買ったとしても1点あたり1万円は軽く超えます。ここまで、仕入値が高いとライバルせどらーも「売れなかったどうしよう?」と及び腰になるはずです。

つまり、1点3,000円のCDを扱う時と比べて、ライバルは格段に減ると予想できます。ライバルが右を向くなら、自分は左を向く。ライバルと違うことをするのが、稼ぐ本質ですから「稼げる商品かも」と予想しました。


以上3点が、この商品を扱った理由になります。次に販売の流れと販売するに当たって気をつけた点を解説していきます。

一連の販売を通したアマゾンの在庫状況と価格は以下のようになっていました。

発売2ヶ月前

映画公開も決まり、肌感覚で「ラブライブ」が盛り上がっているのを感じていました。2ちゃんねるでは叩かれていましたが、過去に裏切られるパターンも多かっため、Amazon在庫が復活しにくい特典(ソロブロマイド9枚セット)付に絞って数個試したいと思案。

次に、安く買えるショップを探し、今回はハピネット(ヤフーショッピング店)で仕入れを行いました。安く買うことに執着していたので、ヤフーショッピングのポイント5倍のキャンペーンまで待って仕入れを行いました。

この仕入れでは、CD-BOX1点あたり12,000円前後(定価:16,200円)で購入しています。


12,000円前後とかなり安く仕入れをすることが出来たため、仮にライバルが増えて定価(16,200円)付近で売ることになったとしても、収支はトントンになります。逆にプレ値が進めば、利益を大きく取れることになります。

「最悪、収支トントンで終われる」というのが安心材料となり、発売2ヶ月前の時点で10個ほど強気で予約を済ませました。


今回の事例においては「安い価格で仕入れをした」。これが勝因でした。

販売シナリオ

10個予約した段階で描いた販売シナリオは以下の通りです。

発売日までは、利益が2,000〜3,000円取れる価格帯(19,000円前後)に設定して予約販売を行っていく。発売日以降、価格が上がっていけば、それに追随して利益を伸ばしていく。

逆にライバルが増えて価格が下がっていくなら、価格の下げ合いに付き合って定価付近までで売り切ってしまう。このような販売シナリオを描いて、動くことにしました。


販売前にシナリオを作ることで、ズルズルと不良在庫として在庫を抱えることなくなります。物販は資金を回してナンボですから、あらかじめ販売シナリオを決め、その通りに動くことを意識しています。

販売シナリオの作り方は、こちらの記事で解説しています。

●シナリオの作り方1 ●シナリオの作り方2

発売1週間前

ここに来て、ようやく自分が設定した価格(19,000円前後)で予約注文が入り始めました。ネット上で仕入可能なショップを探したところ、特典(ソロブロマイド9枚セット)付商品の在庫が残っていたのは1、2店舗のみ。

「更に(22,000円前後まで)価格が上がるかも」と予想しつつ、予約の入るスピードを見ながら追加で購入していきました。ただ、この時もっとアクセルを踏んでいれば、販売数を伸ばせたと若干の後悔。

発売日

届いた商品のうち、予約注文の入った自己発送分を除いた全てを、その日のうちにFBAに送り込んでライバルが増える前に売り切りました。


以上が、販売前に描いていたシナリオと実際の販売の流れです。

今後に向けて

今後、アニメ系商品が益々売りやすくなると予想しています。と言うのも。ここ近年の様子を見ていると、民放TV局の歌番組にアニソンが割って入るようになっています。

番組内でも紹介されていましたが、最近の若い人はアニメをオタクだとは思っておらず、普段からアニメソングなどを聞いているようです。

アニメソングを聞く裾野が広がれば、それだけ転売で稼げるチャンスも増えていきます。人気のあるアニメ、キャラクターなどは定期的に抑えておきましょう。



以上が、フリップレポートのサンプルになります。

まずはフリップを使って2、3個リピート販売できる商品を探していきましょう。フリップを実践する過程で、コツを掴んでいけばリピート数も徐々に増やしていけるようになります。